イース7

  • 2013/04/06(土) 03:57:45

今更ですがイース7をプレイしてました
以下感想などネタバレあり

とにかく個人的に言いたいのは
イースはアドル一人でいい
別にパーティ制も悪くないんだけど
・終始アドルはパーティに入れなくてはいけない
・キャラごとによって武器に属性があるがアドルは最終的に全属性を扱える
・ラストバトルはアドル一人
こんなんだったら最初からアドル一人でいいじゃないって思う
後一緒に旅をしてるドギ、これがまたアレ
アドル=your selfだから喋らないことをいいことに
「おい、アドル!〜〜だよな?」(アドルは頷いた)
こんなんばっか、腰巾着かお前はってくらいなんかひどい

ジャンプが無い代わりにステップが主になったのはそこまで悪くなかった
ただ対となるガードのシステムをなんでゲーム中のヘルプに無いのかが謎
気づいたのはラスボス手前だったから悲しい限り
しかもガードの出し方がR+LだからLで出るEXTRAスキルが漏れる漏れる

物語の展開が予想しやすい
王道だから仕方ない、とは言え悪くないストーリー
ラストには結構感動させられたし十分な内容

難易度に関しては今までのイースと同じくノーマルでプレイ
なんだかんだで結構歯ごたえある内容かとおもいきや
終始ボタン連打で勝てる程度の難易度だったのは驚き
プラットフォームがPCからPSPになってやはりその辺は仕方なかったか

3人PT製とステップを用いた高速戦闘の弊害が
とにかく何が起きてるのかわからないが故のゴリ押し
お互い若干のスーパーアーマー状態だから気づいたら倒してるし倒されてる
今までのイースも若干そういう気はあったけど今回はより激しい
難易度ノーマルだからこんなんでもいいけどハードとかナイトメアだとどうなるんやら

全体的に悪くなかったけどやっぱイースはアドル一人のがいいなって改めて思った作品だった

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

サッカースパイク マーキュリアル

I’m not that much of a internet reader to be honest but your blogs really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come back in the future. All the best

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する