ブレイブルー続き

  • 2009/07/10(金) 01:30:05



ランクマッチ
263戦152勝
プレイヤーマッチ
253戦169勝

プレイヤーマッチはこう悪く言えば遊びながらだったり、喋りながらだったりしてやってるんだけど
ランクマッチはなんというかガチだから遊びが一切ないのもあるんだけど
闘う相手が同じのしかいない。
主にジン>越えられない壁>ノエル>テイガー>ライチ>ラグナ
くらいな割合。
というかジン多すぎ、いい加減あきてきた。
とかこう愚痴言っててもしょうがない。
実績も1000行ったからペース落とすかなー。

追記でキャラ対策をもうちょい箇条書きで追加



vsジン
B・C・Dのサーフィンを直ガできればそのあとはラグナ有利。
でも無敵技注意。
C昇竜ガードしたあとは相手はしゃがみくらい確定なのでC→6Cからのコンボをがっつり。
相手の攻撃を立ちくらいしようがしゃがみくらいしようが、痛いコンボが飛んでくるので
アハハーくらっちまったーって感覚はダメ。

vsノエル
相手がわけわからずチェーンリボルバーの連携をしてきたら、Cインフェルノディバイダーをきっちり。
JDからは大体スプリングレイドが待ってるのでたたき落したいのをこらえて反撃を。
ヘルズファング直ガ、6Bの割り込みには痛い反撃が。
ちゃんと見極めることが大事、ノエル火力高いので要注意。
空中から行ってもたたき落され、下手な5Bはノエルの3Cで刈られるのでその辺も注意。
切り返しの手段が50%たまってないと大体なにもできないのでその間にうまく押すのが大事。

vsテイガー
クソゲーに持ち込んだ方がいい。
この場合意味としてはラグナの持ち味であるゴリ押しは完全に封印し
「5Bの先端が当たる距離で相手のミスを待って戦う」という個人的にはまったく面白くない戦い方が
ちゃんとした勝利への道かと。
あとテイガーの立ちくらい限定で
5B→5C→JC→JD→ガントレット→ディレイ追加→5B→6A→HJC→JD→Dインフェルノディバイダー→追加
って繋がるのも覚えておくと吉。
まぁでもやっぱ慣れない間は5B→5C→ヘルズファング→追加を永遠繰り返すだけでもいいと思います。
とにかく近寄らない、近寄られて投げられたら即シッショー。

vsライチ
立ち回りは前に書いた感じでいいと思うけど
逆にくらってしまった場合は
とにかくA連打。
ライチは大体コンボちゃんと最後まで黒BEATにならずに繋げる人はそんな大量にいるとは思わないので
きちんと受身取れば画面端まで運ばれずに済みます。
逆に運ばれてしまった場合はとにかく移動受身と寝っぱなしは大体刈られるのでその場受身してから考えましょう。
まぁ大体東西南北重ねられてよくわからない間にォゥフってなるんですが。
起き攻めするときは燕返しが絶対飛んでくると思っていいくらいです。
逆にちょっとまっても棒所持ライチは発生はそんな早くないので、近距離ならラグナの独壇場です。
燕返しガードは5Corヘルズファングがカウンターヒットするので
5C先端当たりじゃなければ5C→6Cのコンボ
先端っぽい距離だったらヘルズファング(カウンターヒット)→5C→6Cのコンボ
と使い分けましょう。

vsラグナ
人の癖読むべし。
6B連携狙ってくるばっかのやつは6Bのとこに4投げで割りこめるはず(距離が近ければですが)
そしたら4投げからの最大ダメージコンボたたきこめば
相手は6Bで崩そうとしたのに逆に4000もっていかれた。という結果にできます。
距離遠かったら2Bとかで割りこめばいいと思う。
まぁでもラグナ同キャラ戦はある程度お互いきっちりコンボができれば
運試しに近い感じなので、その辺はしょうがないかと。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

モンクレール アウトレット

ルヴィアの暇つぶし ブレイブルー続き

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する